セキュリティ

エンタープライズ向けID管理ソフトウェア
「OmniPass SSO」

OmniPass SSOは、強力なユーザ認証によってPCやドメインへの安全なログインとシングルサインオン機能を提供するソフトウェアです。 セキュリティの向上だけではなく、シングルサインオン機能によってユーザの利便性を向上し、業務効率の向上にも寄与します。また、サーバでの パスワードや認証設定の一元管理が可能です。
OmniPass SSOによってユーザは安全にログインできるようになるとともに、日々増え続けるパスワードの記憶や入力から開放されます。また、システム管理者は、ユーザからのパスワードリセットなどの依頼が減少することでサポート業務の負担が軽減されます。

メーカーサイトはこちら

特長

  • 強力なユーザ認証によるPCやドメインへの安全なログイン。
    指紋、静脈、FeliCaカード、Mifareカード、USBトークンなどを利用した多要素認証に対応
  • WebアプリやWindowsアプリへのシングルサインオン(SSO)
  • ファイルとフォルダの暗号化・復号化
  • 認証ログの記録
  • ActiveDirectoryへ統合された管理ツールによるID、パスワードの集中管理
    * ActiveDirectoryでの全てのID管理操作が同期しているわけではありません。詳しい運用方法に関してはお問い合わせください。
  • 緊急ログインモードをサポート
  • Citrixのターミナルサービスをサポート
  • 多言語対応(日本語、英語、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語、イタリア語、ロシア語、スペイン語、ポルトガル語、トルコ語、デンマーク語)

主な機能

導入効果

システム構成図

必要なシステム環境

クライアントOS Windows 10* / 8.1 / 8 / 7
Windows Server 2012 R2 / 2012 / 2008 R2
* Windows 10は現時点でEdgeでのSSOには対応しておりません。
サーバOS Windows 10* / 8.1 / 8 / 7
Windows Server 2012 R2 / 2012 / 2008 R2
* Windows 10は現時点でEdgeでのSSOには対応しておりません。
認証方法 指紋(SecuGenほか)
静脈(富士通)
FeliCaカード
Mifareカード
パスワード
* 一部認証デバイスにおいて、動作OSに制限があります。詳しくはお問い合わせください。

CONTACT お問い合わせ

サービスのご相談、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5213-4580(代表)
月~金曜 9:00~17:00

PAGETOP