ソリューション販売

Apple Time Machine 用のバックアップソフトウェアツール「HELIOS製品」

Apple Time Machine 用の HELIOS バックアップソフトウェアツールは、暗号化をサポートしたカスタマイズバックアップディスクサイズを作成し、既存のサーバーバックアップ設定に最適化されたインテグレーションを実現します。
さらに、ネットワーク上の Mac クライアントのバックアップ状態を表示することもできます。

概要

  • 1. クロスプラットフォーム環境に完全対応
    ・Mac ⇔ Win間で問題となる、Macintoshのリソース情報(メタデータ)を適切に処理。
    ・Macintoshで頻繁に使用される、ファイルの「ラベル」や「コメント」をWindowsクライアントでも利用可能。
      (WebShareでは、インターネットクライアントも利用可能)
    ・メーカーがサポートを終了したOSから、最新OSまで幅広く対応。
     Macintosh :MacOS9 ~ MacOSX10.6
     Window :Windows 3.1 ~ Windows Vista
  • 2. 高効率設計
    ・マルチプロセス動作により、CPU性能を最大限利用
    ・サーバーを複数台必要としていた処理を集約可能
    ・ネットワーク上の機器(クライアント、プリンター、RIP等)を効率的に有効利用が可能

主要3製品

EtherShare
Macintoshクライアント用(AFP)ファイル/プリントサーバーミドルウェア
PCShare
Windowsクライアント用(SMB/CIFS)ファイル/プリントサーバーミドルウェア
WebShare
Webクライアント用インターネット・ファイル共有ミドルウェア
※HELIOS Base
HELIOS製品を動かすために必須となる共通コンポーネント

なぜ安定して動くのかHELIOS

HELIOS以外のファイルサーバーの多くでは、1つのプロセス(プログラムの実行単位)で、
全ての接続クライアントのデータ送受信を処理します。(=シングルプロセス)

全てのセッションで、サーバープロセスを共有
高負荷時に不安定→転送速度低下やセッション切れ
各セッションのプロセスが独立
 ↓
動作が安定・負荷が分散
 ↓
転送速度、耐障害性向上

CONTACT お問い合わせ

サービスのご相談、資料請求など、お気軽にお問い合わせください。

03-5213-4580(代表)
月~金曜 9:00~17:00

PAGETOP